いしぷろ日記

近況まとめて

ここのところ、頭の痛い問題続き。とてもブログにおおっぴらに書けることではない。
長男が学校でトラブル続き。子どもって、小さい頃は、愛情を目一杯注いでさえいれば大丈夫、と思っていたけど、それだけではだめなんだ、と実感。
義理の母が重い病気。なるべくそばにいてあげたいが、日々の子どもの弁当は?塾の送り迎えは?毎日の食事は?と思うと動けない。どうしたらいいのかわからない。
そのほかにもいろいろ。時が解決してくれるのか、、?

スポンサーサイト

近況まとめて

私はまめにブログを書くことのできないタイプのようです。
年明けてからの(!)近況をまとめて記録しておきます。

まず、今年は、出版プロデュースも含め、最低5冊は本を出そうと新年に決意。
今、あるビジネス書は1冊進行中。前々から書いて欲しいと思っていた、先輩女性に書いていただきつつある。
もうひとつ、これも女性によるビジネス書、こちらは、まだ企画が固まっている段階ではなく、著者さんの可能性を引っ張り出すべく支援しているところ。
3冊目は、企画段階から、テレビなどの取材もあり、一番すぐにモノになりそうと思っていたが、ターゲットの設定で難航。過去の経験からしても、滑り出しが順調すぎるものって、途中から苦戦しがち。
4冊目は、共著なので、私の書く部分はごくわずかだが、これは入稿済み。あまり良く知らなかったジャンルの本だが、短期集中で調べて書く、という作業になった。新しい分野を知る楽しみがあるから書く仕事はやめられない。
そのほかにも企画はあるが、先に上記のがもう少し形になるまであたためておくことになりそう。
それから、新しい雑誌の仕事も、予算との折り合いがつけば実現しそう。ジャンルは教育&キャリア系。このジャンルは、しばらくは私のテーマとしたいところなので、ぜひ実現させたい。

子育ての近況としては、長男が、友だちとのトラブルでかなり精神的に疲弊していて、先日学校を休んだことが、私にとってのちょっとした事件。彼は小1のときも不登校になりかけたことがある。子育ては本当に難しいと実感させられた一件。

PTA活動の近況。来年度の役員選出の時期となり、少しだけざわついてる感。毎年、険悪な空気が漂う役員選出。なんとかならないものか。。考え方一つで、難しいこと、困ったことも、以外と簡単だったり楽しいことに変えていけるのに。たとえばある保護者からこんな相談が来た。
「学校内のボランティアサークルでリーダーを務めているので、クラスの役員にあたると困る。会長から、ボランティアサークルの人は役員を免除してあげてほしい、と言ってくれないか。」
というような内容。そのような特例は認められないから、次のように答えた。ボランティアの仕事がそれほど大変なのなら、まず、他のメンバーと仕事をシェアすることも検討してはどうか。それと、「ボランティアの仕事が大変だから、役員はやれない」ではなく、「ボランティアの仕事に専念したいから、クラス役員は他の人にお願いしたい」とみんなに言ってはどうか、と。
「大変だから」といえば、「大変なのはみんな同じだ」と言われるだろうけど「この仕事に専念したいから」と言われれば、「それなら仕方がない」となるのではないだろうか。もちろん嘘を言っているわけではないのだし。
 こういう、ネガティブモードに入って悩んでいるお母さんたちは結構いる。なんでも前向きに考えて、前向き発言を続けていけば、なんだか運気があがってくるような気がするのだが。。

びっくり

今日、久々に自分のブログを見たら、広告が入っていた。
1ヶ月更新しないと、ランダムに広告が入るらしい。
知らなかった??。サボっていてゴメン、という気になりました。