いしぷろ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内で作れないなら輸出すればいいのか

今朝の新聞で、原発の輸出のことが出ていた。
原発事故以来保留になっていた、海外への原発輸出が再び進展しそうだというのだ。
今、国内で新規に原発を作るのは難しいだろうけど、海外ならまあさほど批判もないだろう
ということなのか。
尊敬する櫻井よしこさんも原発推進派だというし、きっと技術的には飛躍的に
進歩しているのだろうけど、やっぱり、万一事故があったら、と考えてしまう。
ごめんなさいではすまないことだから。
でも、日本が売らなくても、ほかの国が売るだけのことなのだろう、と思うと
どうしようもない無力感に陥る。
他の国にお客を取られるくらいなら、是が非でも売っちゃおう、と言う
気持ちも簡単に否定することはできない。
低迷する日本経済の立て直しには、間違いなく貢献することだろうから。


スポンサーサイト

近況まとめて

ここのところ、忙しくて、さっき寝たと思ったら、もう朝という日々。ゆうべも3時間半しか寝てないなあ。
でも、病気ひとつしない健康体を神に感謝!

仕事だけで忙しいわけではなくて、シナリオ学校に通ったり、大学に英語を習いに行ったりと、お金にならないこともやっているから。
子育てのほうはほぼすっかり手が離れているのですが(といっても、受験生が2人もいるので、ちゃんとした親ならもっと忙しいのだろうけど、私はほうったらかし)

もう11月もおわるので、備忘録を兼ねてこの一カ月を振り返っておこう。

取材の多い1カ月だった。
講師の仕事も結構ありました。

T区で広報講座をやりました。
いつも平日の昼間の講座ばかりでしたが、
この講座は、夕方スタート。いつもは、子育て中の主婦の方や、退職された方が参加して
くさだっていたのですが、今回は、現役の働き盛りの方々。

釈迦に説法だったらどうしよう、、と少々ビクビクものだったのですが、
なんとか、ご好評をいただけて本当によかった。
参加者の方々は、NPOを運営されている方が多くて、世の中には
面白い活動をされている人がこんなにいるのか!と新鮮な驚きでした。

もう一つ、気が重かったのは、エッセイ講座。
今まで、情報誌の作り方とか、実用文の書き方の講座しかしたことがなかったので、
こういう、もしかしたら作家志望の方もいるかも、という講座、私にできるのか!?
と不安だったのだけど、こちらも大変喜んでいただけたようで、ほっとしました。
なんか、講師の仕事ってライブって感じで、参加者の反応がじかに伝わるのが楽しい。
こちらも楽しませていただいてます。

あとは、編集の仕事がぱらぱらと。入稿がなぜか重なるという不思議。
でも、最初にきっちり計画を立てればたいていはなんとかなる、とタカをくくっている。
この辺、直観を信じて間違いない。

さて、今日は、明日の消印有効のシナリオの公募原稿を一気に書こうというもくろみ。
前回は3日で書いたけど、今回は、賞味2日ないじゃん。。。。
もう諦めようと、昨日までは思っていたけど、応募することに意味がある!とばかり
がんばることにした。

では、今から超集中タイムに入ります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。