いしぷろ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲の形は毎日違う

朝起きると、長女のお弁当と、朝食を作り、ワン君の散歩に出かけるのが日課。

出かけるときはまだ暗いのだけど、ワン君とぶらぶら歩いているうちに
少しずつ東の空がオレンジ色に染まっていくのが好き。

それと、当たり前のことではあるのだけど、
毎日雲の形が違っていることに感動する。(ひそかに雲のゲージュツと名付けている)
地球の営みってすごいなあ、と感じるのはこういうとき。

散歩から帰ると、洗濯ものを干して、夕食の下ごしらえをする。
これは働く主婦の知恵。

それが終わるころには、長女は学校へと出かけ、
下二人の子を起こして、
朝食第2弾が始まる。

今日は1日なので、神棚の扉をあけて、
お供えしているお米と塩とお酒を新しいものにする。
これは商売人の習慣。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。