いしぷろ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学受験終了

2月1日、
東京都内の中学受験がスタートした。
息子と二人、電車に乗る。
と、、おや?今日は本当に2月1日?
1月の週末は毎週のように、日能研バックを背負った子どもや、
いかにも、と思われる親子をたくさん見たのだが、
今回は誰もいない。
日にちを間違ったのか!?と不安になった。

が、受験会場に着くとたくさんの受験生たちが既に待機中。

1月受験で3回チャレンジして3回とも落ちた学校は、
第一志望、と思っていたが、今にして思えばやはりチャレンジ校だった。
これまでの首都圏模試の最高偏差値のときでもギリギリの学校だったのだから、
入れたとしても、まぐれ。その後、授業についていけるかどうかも危うかった。
だから、今日が、実質、第一志望の第一回受験日。

取材の仕事で何度か訪れて、
とてもいい学校だと思っていたところだが、
難易度は高くない。
多くの人にとっては、いわゆる滑り止めかも。
が、そんなことは気にしない。
息子にとっていい学校であればそれでいいのだから。

午前、午後とも受験して、
午後の終了後、1時間も待てば合格発表がある。
なので、試験後、帰らずに待つことにした。

感触は悪くない、と息子。たぶん大丈夫、とも。
もしかして、特待生合格かも?

しかし、結果を見るまでは安心できない。
朝から8時間待っても待ちくたびれなかったのに、
この1時間がとっても長く感じる。胃がむかむかするくらい。

ようやく時間になり、受験番号が書かれた紙が張り出される。
私は見る元気がなかったが、息子が人垣をかきわけるようにして
掲示板をのぞきこむ。
番号はすぐに見つかった。
特待生ではないが合格。

そうとわかれば長居は無用。
すぐに書類を受け取って帰ることにする。
希望者には点数を教えてくれる、というので聞いてみた。
特待生どころか、ボーダーすれすれ。
息子の「全部できたかも」とはこのレベルだったのか!!

が、合格したのだから、ま、いいか。

長い間、本当によくがんばったね。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おめでとう~~~!

おかあさんがみて、「息子にあってる!」ってところなら、安心ですね。

shon | URL | 2009年02月05日(Thu)23:05 [EDIT]


ありがとうございます

> おめでとう~~~!

ありがとうございます。
息子は、今まで遊べなかった分、
思いっきり遊んでおります。

ishipro | URL | 2009年02月06日(Fri)06:39 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。